インドIT人材、ご紹介いたします。

どうしてインド人材なのか?

インドには非常に優秀であるにも関わらず、就職できていない若者が多くいます。また、日本に比べて物価が低いため、日本人の通常の年収でスキルの高い人材を採用できるチャンスが高いのも魅力です。ECCではIT出身者を含めたTier1~Tier3までの工科大学出身者100名からご紹介させていただきます。経験者、新卒、スキル、経験などご希望の条件をお気軽にご相談ください。

インド人材雇用が初めてでもご安心ください!

50年以上外国人とともに歩んできたECCのノウハウを活かして採用日本語教育IT英語教育をサポートします。

01. 採用

02. 日本語教育

03. IT英語教育

01. 採用

ハードマッチング+ソフトマッチング

業務内容や収入などの雇用条件といったハードマッチングだけでなく、インド人材側のキャリアイメージ、ライフイメージとの合致にこだわります。

02. 日本語教育

伸びしろのある日本語能力

日本語検定対策だけでなく、運用能力を高めた教育によって今後の日本語の伸びが期待できます。来日前だけでなく来日後の日本語教育も継続して行います。

LEARN MORE

03. IT英語教育

日本人社員の英語力UPを支援

海外IT人材とのコミュニケーションを目的としたIT Englishコースをご用意しています。ECCのIT Englishコースはスマホのアプリでいつでもどこでも手軽に学習することができます。

LEARN MORE

入社までの流れ

まずは全体像をつかむために、オンライン説明会にご参加ください!
外国人雇用のために準備すべきことや勤務開始までの流れをご説明します。

お気軽にご相談ください!

ご要望をお伺いし、貴社に最適なご提案をさせていただきます。