【特定技能】セミナーへのご参加ありがとうございました

2020年2月1日、外食業特定技能試験セミナーを開催しました。

韓国・台湾・ケニアなど様々な国の学生やワーホリ中の方などがお越しくださいました。みなさま本当にありがとうございました。

【そもそも特定技能って何?】
日本の産業界における深刻な人手不足を解消することが目的に2019年の4月から新たに導入された在留資格です。新しい制度で、手続き方法や試験内容についての情報が少ないため、今回は外国人向けにセミナーを行いました。

【外食業を通して成長できること】
セミナーでは、外食のプロフェッショナル、柳橋総合開発(https://group.ybgarden.com/)の水谷社長をお招きして、外食業の仕事内容、5年間のキャリアプランをお話いただきました。水谷社長は、“人材が成長するから組織が大きくなっていく”という考えのもと、「能力開発」「スキル開発」など、経営者育成・リーダー育成のコンテンツを開発され、教育に力をいれていらっしゃいます。

【特定技能試験対策ミニレッスン】
後半1時間では、外食業の特定技能試験対策のレッスンとミニ模試を行いました。外食業の問題には、「アニサキスの食中毒を防止するには、、、」など難しい問題もありますが、参加者の皆様からは、「わかりやすかった」「知らないことばかりでたくさん学べた」とご好評でした。

★特定技能の5年間、夢や目標をもって過ごしてほしい★
外食の特定技能の在留資格は5年間です。日本に残ることを目標にするのではなく、5年後どんな自分になりたいかを描きながらキャリアプランをたてていきましょう。

皆さん熱心にお聞きくださりありがとうございました。

公式Facebook》←クリック